出会いの決め手は丁寧なプロフィールづくり

決め手はプロフィール

ピュアアイに登録するとまず自分のプロフィールの設定をしてみます。私はこのプロフィールを完成させるまでに3日もかかっちゃいました。ちょっとかかりすぎ・・・?

 

でもピュアアイでは、プロフィール検索を利用してメールをする相手を決めるのが一般的なので、手を抜かないで書かなければと思って結構悩みながらつくりました。きっと私のように、悩んで時間がかかったという人は多いのではと想像しています。

 

じつはちゃんと観ると、どんなプロフィールを書いたら良いのか分からないというかた向けに、参考例がちゃんとあるんですね。これをもっと早く見つけていれば、3日もかからなかったかもしれません。

 

いずれにしても、面倒がらずプロフィールは丁寧に書いたほうがメールをもらえる確率が高まるようなので、時間がかかっても丁寧に書いてみてくださいね。

 

私は、よく質問されることという項目を参考に見ながら、趣味のこと、そして理想のお相手像について、自分の希望を盛り込みながらつくってみたのですが、やっぱり自分でここは譲れないという条件などはしっかり書き込んでおいたほうが、あとあと良いみたいです。

 

メールがたくさん来たほうが嬉しいのに変わりありませんが、どんな人でもかまわないというわけではありませんよね。何のためにピュアアイに登録したのかも分からなくなってしまっては、勿体ないじゃないですか。

 

ちなみに、当たり前かも知れませんが、プロフィールが出来るまではメールが届くことはなかったですね。やっぱり検索にひっかりにくいのかな。

 

ピュアアイを使ってみて感じるのは、男性会員もみんな真剣に出会いを求めている感じが伝わってくるということです。
堅すぎるのもどうかと思うのですが、軽く見られないように、プロフィールはありのままを丁寧に表現するということが大事なのかも知れませんね。